神戸堂

 Borsalino(ボルサリーノ)
1857年、GiuseppeBorsalino(ジュセッペ・ボルサリーノ)により、イタリア・アレッサンドリアにフェルト帽の芸術的職人だけを集めた工場を設立。
150年以上という年月を経たボルサリーノでは、今日でも創設時と同様の製法が頑なに守られています。
今世紀初頭の機械、木製型は現在に受け継がれ、それらの道具と共に受け継がれた伝統の技術は、
「ボルサリーノクラフトマンシップ」といえます


 Tesi(テシ)
イタリアフィレンツェのパナマ帽子専門メーカー
1850年にPIETRO TESIによりトスカーナ地方の特産品であるストローブレードのメーカーとして創業される。19世紀末に帽子の製造を開始してなかでもカンカン帽で一躍有名になる。1920年代になるとフローレンス地方のメーカーは一斉に婦人帽子の製造へ転換し、同社のみ紳士帽子メーカーとして生き残り現在にいたる。JamesLock(ジェームスロック)とBorsalino(ボルサリーノ)のOEMを手掛けている。


 wigens(ヴィゲン)
1906年創業のスウェーデンブランド。
フィッシングやハイキングなどのアウトドアを主なターゲットに
デザインしたキャップやハンチングが人気。
現在はエストニアの直営工場にて一貫生産されている。


MISTRAL(ミストラル)
1946年に創業したフランス最大の
紳士帽メーカークランベス社のブランド。
ミストラルとは南フランス地中海沿岸で海に向かって吹く風のこと。


MAYSER(マイザー)
ドイツを代表する老舗メーカー。
紳士帽・婦人帽ともにクラシックなものから
カジュアルなものまで幅広く展開を誇るブランド。


 GREVI(グレーヴィ)
1875年創業以来4世代に渡って引き継がれている老舗メーカー。
イタリアブランドの中でもデザインには
定評があり、また職人一人一人がGREVIのデザイン・技術をしっかりと支えている伝統あるブランドです。


Gottman(ゴットマン)
1937年創業ドイツ随一のハンチング、キャップメーカー。
輸入品の中ではデザインフォルムが日本の市場にマッチしている。


STETSON(ステットソン)
150年の歴史を誇るカウボーイ・ハットの老舗メーカー。
数多くの著名人も愛用されているアメリカの有名ブランド。


DAKS(ダックス)
1894年創業の英国王室御用達ブランド。


HEALEN KAMINSKI(ヘレンカミンスキー)
オーストラリアのシドニーでラフィアの手編み帽子から始まったブランド。
ラフィア帽は紳士・婦人ともに多くの人に支持されている。


KASZKIET(カシュケット)
1948年設立の紳士・婦人・ヤングと幅広く商品を展開するポーランド王室御用達の老舗帽子メーカー。


HENSCHEL(ヘンシェル)
アメリカ有名皮革帽子メーカー。
1947年Mr.Joseph W.Henschelにより創業され、レザーハット、レザーキャップを主力として、
ウエスタン、サハリ、ハンチング等幅広い商品からなり、
特にアウトドアにぴったりの製品が揃う。


BILTMORE(ビルトモア)
カナダ唯一の中折れハット・パナマ帽子メーカー。
質の良い麻素材のハットや、凝ったリボンが特徴。


 BUNJIROW(ブンジロウ)
日本人に合わせて作られたパナマ帽が有名な明治時代から続く日本を代表する帽子メーカー。


 COUNTRY(カントリー)
1926年から今日まで確かな技術によって生み出され、大手百貨店や帽子専門店に愛され続けている、ワンランク上の大人をターゲットにしたカジュアル帽子ブランド。

代々伝わる製法を受け継ぎデザインから生産まで全てにこだわり一つ一つ手掛ける数少ないオールジャパンメイド。


 KOBEDO
1946年創業の老舗帽子専門店。
長年培った知識や経験に加え、日々接客していく中でのお客様のニーズに合わせた商品を展開していく神戸堂オリジナルブランド。